ヒーローイメージという言葉を忘れかけてたので覚書。

How to rock a hero image

How to rock a hero image

はてブ数

http://www.istockphoto.com/article_view.php?ID=790

How to rock a hero image

ヒーローイメージはサイトのトップページにドーンとある大きな画像のこと。
トップページの一番上、最も目立つ場所はヒーローエリア。そこを埋め尽くす形にある画像だからそう呼ばれてるのかな?
“ヒーロー”は主人公という意味ですね。映画のポスターなんかはこの場所に主人公がいますもんね。

いつごろから流行りだしたか定かではありませんが、最近のウェブデザインのトレンドの代表格。

ヒーローイメージを時間経過で切り替えるカルーセルなんてのがよく使われていて、「よく使われてる」というか今っぽいサイトはだいたいカルーセル。「カルーセル」といえば伝わるので「ヒーローイメージ」という単語はあまり浸透してない気がします。
あ、ちなみにカルーセルはメリーゴーランドのことです。英語圏ではメリーゴーランドよりもカルーセルの方が伝わるらしい。

しかし最近はこのカルーセルも1枚目以降のクリック率が低いとかで、ヒーローイメージを1枚だけドーンと置いて、その下部に中くらいのバナーを3つ4つ置く形のサイトが増えています。
なんかアコーディオンメニューを思い出しますね。

「1枚だけのカルーセル」なんて言っても意味がわかりませんし、ヒーローイメージという言葉をしっかり頭に叩き込んでおきたいです。