ユーザーサマリー

全体的に減ってしまいました。大きく取り上げられた記事がなかったのがそのまま響いている模様。でも大きく当たった記事もなくこの数値ということはだいぶ落ち着いたということか。

5月のユーザーサマリー
5月のユーザーサマリー
6月のユーザーサマリー
6月のユーザーサマリー

コンテンツ評価

5月のページごとのアクセス解析
5月のページごとのアクセス解析
6月のページごとのアクセス解析
6月のページごとのアクセス解析

上から順番に、

  1. PV 9,700(+2312) – auユーザーで迷惑メールにもうウンザリな人は設定を見なおしてみてはいかが?
  2. PV 2,274(+911) – 北浜にオープンしたBROOKLYN ROASTING COMPANY KITAHAMAにいってきた。
  3. PV 1,766 – 雑貨屋巡りが好きなボクが薦める大阪キタのお洒落&ステキな雑貨屋 21軒
  4. PV 1,590(+263) – CSSやJavaScriptでツールチップを表示させる方法まとめ
  5. PV 1,510(+413) – RSS登録320件。RSS中毒のボクがGoogle リーダーの乗り換え先にFeedlyを選んだワケ
  6. PV 1,096(+892) – 東京日本橋で巨大ホットケーキを食すため茅場町の珈琲家へ
  7. PV 1,059(-176) – あれば助かる女性シルエット素材 12選!ビジネス、ファッション、セクシー系まで。
  8. PV 908(-315) – トップページ
  9. PV 895(-5784) – jQueryでツイート数、はてブ数、いいね数を取得して自由にデザインする方法
  10. PV 529(-212) – Android版 Feedlyで記事のタイトルの文字化けを直す!

あいかわらずauの設定の記事が強く、スマフォ系の記事はかなりアクセスが集中する模様。6月20日に公開した雑貨屋のまとめが一気に上昇。個人的にも良い感じにまとめられたと思うのですが公開時以降は一気に失速しています。
検索エンジンからの流入を狙うならもっとターゲットを絞り「特定のブランドを買える店」、「和雑貨を買うならこのお店」的な記事を書かないとダメですな。まぁこれは個人的なまとめ的な意味が強かったのでこれでヨシ。

ちょちょっと分析を

トップページのPV、訪問数が減っています。そして直帰率は7%以上も下がりました。

直帰率の低下は6月にトップページを整理して上部にあった広告をやめたので、その影響かなぁとおもいます。

PV、訪問数が減った要因は大きく流入のあった記事がなかって新規ユーザーが減ったのと、先月のアジェンダにもあげた「記事ページのサブコンテンツ(人気記事とか)の配置換え」。

サイドバーをやめ1カラムにして、サイドバーにあった人気記事や新着記事の一覧を、記事の真下に移動しました。
これにより記事から訪問してきたあとにトップページへ移動するユーザーが大きく減りました。
記事を読み終わってから他の記事へスムーズに移動させることに成功したようです。

今月のアジェンダ

記事から記事への移動をもっとスムーズにしたい。記事も増えてきたので、記事下部の人気記事の一覧を読んでいる記事が属するカテゴリーに絞ってみようか。