あ、どうも。おはようございます。
本格的に大型連休ということですので巷でちょくちょく耳にする、「SASS」とか「SCSS」とか「COMPASS」というものに挑戦してみました。

参考にした記事

OK.把握。SASSについての情報を知りたい方は、上の記事に目を通していただければ大体どんなものか掴めるかと思います。ここから下はボクが実際に使ってみた感想みたいなものなので。

昔の人が百聞は一見に如かずと

と、いうわけでぼくもこのブログのCSSをCompassで書いてみることにしました。

何の調整もしていないと5,000行近くあったのでちょっと骨の折れる作業でしたが。途中でなんとかメゲズにやり遂げました。

その結果

サンプル
これが こう
サンプル
これが こう
サンプル
これが こう
サンプル
これが こう

CSSを入れ子にして記述できるので、「これの中のこれのここをこうする」が読みやすく、かつ打ち込む量が全然違う。生産性アップに繋がります。

でもしかし

既存のソースをCompassの記述に変えていってもその恩恵はあまり…。せっかく把握していたソースコードの大体の位置が入れ替わるわけですからね。頭の整理が大変。
がっつり使うなら構造から見直すべきかと。

次、何かをつくる時に使えば、Compassの記述に最適化した形で書いていけるのでその恩恵を授かれるかなと思います。