先日Bloggerに実装された、Google+コメント機能。
早速Google Chrome拡張(詳しくはこちら)にしてみたのですが、Webサイト上でも設置できたんですよね。

でも、iframeを使って呼び出すので、iframe内の高さが取得できず、どうしてもサイト上のインラインフレームのスクロールバーがでてしまって不細工だったのです。

その問題がついに解決しました!!
つい先ほど、上海の方、からメンションが届きまして、この方法で実装すればBloggerと同じ仕様、APIがiFrameの高さや幅を勝手に調整してくれるようです。

<!-- +1ボタンを設置してたら、↓のScriptはいらないかも? -->
<script src="https://apis.google.com/js/plusone.js"></script>

<!-- コメントを表示したいところに以下を記述 -->
<div class="g-comments"
    data-href="[URL]"
    data-width="642"
    data-first_party_property="BLOGGER"
    data-view_type="FILTERED_POSTMOD">
</div>

[URL]はそのページのURLを指定し、data-widthでコメント欄の“最大幅”を指定します。
最大幅なのでもちろん窓が小さいと勝手に横幅が調整されます。
高さもコメントの数に合わせて自動調整。カンペキです。
このブログにも早速導入しました!!

窓幅やコメント数に合わせて幅は最適化されます。
表示例:横幅広め 表示例:横幅狭め

カンペキです(

他にもコメント数だけ取得できたりもする模様。
細かい調整方法などは、こちらの記事に紹介されています。

追記(2013/4/22):
カテゴリーの設定をミスっていたので、カテゴリーを変更しました。それに伴いURLが変わってしまったので一部表示に食い違いがでる可能性があります(´・ω・`)