このブログもだいぶ落ち着いてきたのでそろそろプラグインを整理してみよーかなぁということで、使っているプラグインをリストアップします。

10個くらいかなーとか思ってたけど結構つかってた。Jetpackの代わりになるものないかなぁ?Disqus以外で。


ちょっとkwsk

001 Prime Strategy Translate Accelerator

WordPressの翻訳ファイル(.mo)の処理をアレしてくれます。使用感はこのへんの記事がわかりやすいんじゃないかしら?

Akismet

日々WordPressにくるスパムをアレしてくれます。

Broken link Checker

指定したサイクルでブログに貼っているリンクを調べて、リンク切れがあったらメールでお知らせしてくれます。

せっかく記事を読んでくれたのにリンクをクリックしたら404とか悲しいじゃないですか。

リンク切れだったときはお姉さんが優しく迎えてくれることもしばしば。
リンク切れの娘と定評のある彼女。

Contact Form 7

WordPresで問い合わせフォームを使うならこれがおすすめ!フォームの項目も数も自由につくれてAkismetによるスパム対策もできます。

Google Authenticator

WordPressにログインするときにGoogle2段階認証を通さないとログインできなくなります。使い方はこちらの記事を

Google XML Sitemaps

Googleのアレに対応したサイトマップを自動で作ってくれます。Googleウェブマスターツールと組み合わせて。

Jetpack by WordPress.com

WordPress.comの機能を使えるようになります。各SNSへの共有機能だったりコメント欄を便利に拡張してくれたり、アクセス解析までいろんなツールが1つのプラグインに詰まっています。

ちなみにボクは共有ボタンとコメント欄拡張くらいしか使ってません。

Jetpack Post Views

↑のJetpackと連携して記事の閲覧回数を記録するプラグイン。人気記事とかはこれを指標にしています。

PubSubHubbub

「ぱぶさぶはばぶ」となんとも言えない語感のコレ。これに対応しているウェブサービスとかに更新が瞬時に反映されます。瞬時ってどれくらいかというと、下書きを間違って公開してしまって「あ、しまった」と非公開にしなおしても遅いくらい。それくらい瞬時。

Crayon Syntax Highlighter

WP-DBManager

なんやっけこれ。たしかデータベースのバックアップとってくれるやつ。

WP-PostRatings

5つ星とか「いいね」とか「クソ!」とかでユーザーがその記事を評価できるようになるプラグイン。

WP Head Section Cleaner

メタタグとかリンクタグだとかheaderで出力される色んなタグをを整理していらないものは出力しないようにしてくれます。headerスッキリ。

WP Multibyte Patch

日本語を使うときに発生するバグをアレしてくれます。WordPressに標準でインストールされています。

Yet Another Related Posts Plugin

「関連記事」とか「この記事を読んだ人はこっちの記事も読んでますよ」とかを実装できます。