コーヒーの絵本 – 珈琲が好きな人も珈琲をはじめたい人も、意識が高い系も珈琲を飲まない人も、みんなに読んでほしい一冊

コーヒーの絵本に出会った。

カフェで見かけて一目惚れ。買ってしまったコチラの本。

コーヒーの絵本
コーヒーの絵本

専門書籍ほど詳しくは載ってないけど、豆の種類や栽培方法、豆の焙煎度合いに挽き具合、道具や保存方法、淹れ方や種類による味の違いなど”コーヒー”という飲み物の根底にある部分を、すごく優しい言葉とイラストで書かれてる。

IMAG1518 IMAG1523 IMAG1519

情報量は少ないけど良書。

コーヒーが好きな人はもちろん、これから始めようという人もカフェが好きな人も、林檎マークを光らせにスタバへいく人もサードウェーブコーヒーが気になってる人も、たくさんの人に読んでもらいたい本。
読めばきっとコーヒーを飲む時間をもっと大切にしたくなって、コーヒーを飲みたくなるはず。

ページ数も少なくて基本的なことしか書かれていないけど、そばに置いときたい。たまに読み返すと幸せな気持ちになれる。そんな一冊です。

コーヒーの絵本
コーヒーの絵本
posted with amazlet at 15.02.07
庄野 雄治
ミルブックス
売り上げランキング: 4,103

何か一言あれば!!

質問とかツッコミとかお気軽にコメントしてください。がんばって返します。

コメントを残す