先週、webcre8.jpの優さんが来阪していたので、一緒に飲んできました!そしてついに念願のアレを手に入れました!

HTML5KARUTA - 外箱

そう、HTML5KARUTAです!!5月にこっちに来た時も「ないんですかー?」と聞いたのですが、ちょうどその時は初期出荷分がなくなっていたそうで、手に入らなかったのです。と、いうことで紙の質が上がりタグの変更などが加わった第2版を無事手に入れました!

昨日より販売開始ということで、実はフライングゲットしてきたのですが記事にするのが出遅れてしまいました。けしてサボってたわけじゃないですハイ。

絵札がステキ

まぁ巷でも問題視されている通り、1つ 2,000円弱とカルタにしてはちょっと高価なんですよねコレ。まぁ大量生産ではなく個人制作なので、名刺制作のようなものと考えるとそりゃこんな値段にもなります。

それでもぼくが手に入れたかったのは、プロダクトとしてのアート性と何よりコンセプトが気に入りました。

タグが浮かび上がる
ステキな絵札

とてもかっこいい。黒い背景に白いタグが浮かび上がる。この文字が並んでいる様とコントラストの差はマトリックスのあのシーンが思い浮かびます。

それにデジタルのものをアナログなものにして「遊んで学習しよう。」というコンセプトがステキ。しかもウェブ上のデザインをつくるための要素そのものをデザインにしてしまう。アートですね。
スポンサーとまではいきませんがその応援の気持ちもあり購入を決めました。

遊ばなきゃ

でもこれはカルタ。本来は「遊ぶための道具」所謂おもちゃです。なので遊ば・・・ないと・・・。遊ばなきゃ遊ばなきゃ。
そもそもボクは友達の母数が少ないですし、その中でさらにこういうことに付き合ってくれる友達となると・・・。

とりあえず並べてみる。

並べてみた

カルタだから並べないとね。「ページ自体の題名・・・。」「<title>っとペチーン」

ははっ・・・楽しい。

1人でも遊べるらしい

Twitterをみていると似たような境遇の方が記事にしていました!!
これは便乗せねばとその人がやっていたことをパクってみました!!インスパイア!!!

THIS IS A PEN!!

THIS IS A PEN!!

やべぇこれめっちゃ頭使う。カルタやない・・・パズルゲームや!!

カルタでさえ1人で遊ぶ方法があるとは・・・ウェブのパワーは恐ろしいですね。

プロダクトに興味のある方はぜひ。

興味がある!という方はこちらの公式サイトをご覧ください!

HTML5KARUTA &#8211; 「HTML5カルタ」で覚えるHTML5の108つのタグ

HTML5KARUTA &#8211; 「HTML5カルタ」で覚えるHTML5の108つのタグ

はてブ数

http://roadstohtml5.com/html5karuta/

これからweb制作で必要になってくるHTML5。「HTML5カルタ」でその全てのタグ108つを覚えられます★ダウンロードまたは購入はこちら

おまけ

HTMLは構造化言語。文章だけはなく物の構造を示すのに大変便利です。

HTML5CAT