Photoshop CC(ver. 14.1)より、新機能“画像アセット”が追加されました。

Mac版のプラグイン Slicyのような、レイヤー名に基いて自動的に画像を生成する機能です。
この機能を有効にするとファイルを保存するたびに自動的に画像が生成されます。

有効にするにはファイルメニューから
ファイルメニューから生成、画像アセットを選択

出力もまぁまぁ早く、4000px程度の画像ならストレスなく使えました。
PCの性能や出力指定に左右されると思いますが、原寸大で加工しながら出力の手間を省けるのはいい感じです。

縦横 800px / 640pxの品質8のjpegを出力
レイヤー名から画像を出力
保存(ctrl + s)するたびに画像が再生成。
ダンボールの隙間から

もちろん複数画像の出力も

カンマ区切りで指定すれば複数画像の出力が可能です。
ただしレイヤー名は半角64文字までっぽいので気をつけないといけません。

さきほどのファイルのレイヤー名を [80% s.jpg8,60% s2.jpg30%,50% s3.jpg20%,10% s4.jpg1%] とすると、こうなります。

出力指定いろいろ

左から、

  1. 拡大率80% 品質8のs.jpg [80% s.jpg8]
  2. 拡大率60% 画質30%のs2.jpg [60% s2.jpg30%]
  3. 拡大率50% 画質30%のs3.jpg [50% s3.jpg20%]
  4. 拡大率10% 画質1%のs4.jpg [10% s4.jpg1%]

まぁ細かいところは公式ヘルプでも参照してくださいな。

Generate image assets from layers | Photoshop CC

Generate image assets from layers | Photoshop CC

はてブ数

http://helpx.adobe.com/photoshop/using/generate-assets-layers...

You can export the contents of a layer or layer group in a PSD file as JPEG, PNG, or GIF assets.

使用感

スライスと比べるとファイルの指定の煩わしさがかなり軽減されますし、1つのレイヤーから複数のフォーマットを出力できるのは大変便利。ちょっと積極的に使ってみようかと思います。

ただ、拡大を正常に処理できるのはテキストやシェイプだけのようで、スマートオブジェクトは拡大するとそのまま引き伸ばされます。

たとえば下みたいなレイアウトで1つ1つを200%出力の指定を書いておけば、わざわざRatinaディスプレイ向け画像をつくらなくてもカンプから出せるんじゃ?(o´∀`o)

画像をたくさんならべて

って思ったのですが、出力してみると・・・

出力された画像

ボヤケてたりマスクの境界線あたりがアレだったり。この辺りで画像アセットを使いたいなら、予め2倍サイズでつくって拡大率50%とするのが得策の模様。

まぁまとめますと

これまでMac版しかなかったSlicyのような機能が、Windows版でも、それも公式の機能で使えるようになったのはWindowsユーザーとしてはかなり嬉しいです。

Slicyに比べるとファイル名が冗長的で、キャンバスからはみでた部分が出力されてしまう(マスクで対応できますしこれは一長一短?)など機能的に不満な部分も多いとのこと。

まぁMac版ユーザーは様子を見つつSlicy、Windows版ユーザーは今のうちにこの画像アセットを使ったレイヤー構造に慣れておいて、SlicyのWindows対応(あるのか?)か、標準機能の強化でMac版ユーザーが移ってくるのを待ち構えておけば、いざという時にてんやわんやしないで済むのかなと。
標準機能ということでWindowsとMacで互換性が生まれるのは大きいですね。

ソースコードが公開されているので、そのうちステキなプラグインが現れると信じてます(o´∀`o)

画像提供

今回もフリー人物素材でお馴染みPAKUTASOさんのモデル達でお送りしました(´∀`)

アルファクリエイター Lala*

アルファクリエイター Lala*

はてブ数

http://www.pakutaso.com/web_lala.html

アルファクリエイター Lala*

ブロガー OZPA

ブロガー OZPA

はてブ数

http://www.pakutaso.com/web_OZPA.html

ブロガー OZPA

原理主義的ツインテール こころ

原理主義的ツインテール こころ

はてブ数

http://www.pakutaso.com/event_twintail.html

原理主義的ツインテール こころ

何か一言あれば!!

質問とかツッコミとかお気軽にコメントしてください。がんばって返します。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.